2010年01月04日

LIAR GAME +フクナガユウジ+

フクナガ

フクナガユウジで画像検索かけるときのこばかりでて来るのが悔しくて描いた
ミリ姉のおっぱいには夢と希望が詰まってるけど
フクナガの乳には生理食塩水300CC×2が詰まってるんだぜ☆

原作のフクナガは分かりやすく言うと頭のよいヘレンってイメージです(ヘレンたん、ごめんなさい)
ズル賢く口が悪くて残忍で事務局も一目置くほど抜け目がないのに詰めが甘いとか、たまりません

とりあえず、7巻のフクナガは可愛すぎです(オカマだけど)

■絵のこと■

私はこの系統の顔を描くのが苦手です
切れ長な目と言うのが難しくて、この手のお姉さんキャラは結構鬼門だったりします
版権と言うこともあるかもしれませんが、初めて描く時はどうしても原作絵を見て描くんで
原作絵に引張られると言うか、クレイモアほど開き直って描けないんで難しいです

アナログ下書きの段階で何枚も失敗して、最終的に残ったのが2枚

当初、顔が気に入らなくてボツにしたほうがこっちで、最初は普通の立ち絵を描いてました
いざ、PCに取り込むとよくあるポーズ過ぎて違うなぁ…と感じたんで
急遽ゴミ箱あさって、しわをのばしてとりこんだとさ

ラフの描き方が悪いのか、人体構造の勉強が足りないのか、感覚がまだ慣れていないのか
大まかなあたりをとってから身体の方から描いていくんだけど、どうしても頭がうまくついてくれません
顔から描くとラフのあたりを越えて身体が大きくなったり小さくなったりで、当初の衣装やポーズが分からなくなってしまうし、結構大変です

そこらへんはPCをうまく利用していけばいいんだろうけど
やっぱりアナログ下書きの段階でバシッと決めたいです

身体も得意ではありませんが、頭がどうしても変形してしまうのも分かっていてもなかなかなおせません
おでこと後頭部が特に苦手です。陥没したり出っ張りすぎたり…
修正していくとどんどん崩れて、最後には耳の位置もずれてしまう始末;

というか目が大きすぎるんですよね。今更ですがこの絵描いててつくづく思いました

配色センスと塗りについては、もうどうすることもできない領域に達してる気がします
でも、紫系の色を使うようになってからちょっと自分がイメージする絵に近づいてきたような気がします

過去の絵を見たらヘコむってことはそこに成長もあるはずだから
やっぱり描いていくしかないですね。しんどいけどやっぱり好きだし、上手くなりたいです

サイト運営や絵もそうですが、今年こそは漫画を1本描きたいです。とりあえず描く習慣をつけたい
posted by eco at 00:53 | Comment(0) | FANART
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。